Strict Standards: Non-static method HeadSpace2::get() should not be called statically in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/models/headspace.php on line 344

Strict Standards: Declaration of HSM_PageTitle::load() should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/page_title.php on line 201

Strict Standards: Declaration of HSM_Description::load() should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/description.php on line 118

Strict Standards: Declaration of HSM_Tags::load() should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/tags.php on line 348

Strict Standards: Declaration of HSM_JavaScript::load() should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/javascript.php on line 87

Strict Standards: Declaration of HSM_Stylesheet::load() should be compatible with HSM_Module::load($meta = '') in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 112

Strict Standards: Declaration of HSM_Stylesheet::init() should be compatible with HSM_Module::init($args) in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/headspace2/modules/page/stylesheet.php on line 112

Strict Standards: Redefining already defined constructor for class NoncePlease in /home/users/0/lolipop.jp-keitomo/web/hit-hp/wp-content/plugins/nonce-please/nonce_please.php on line 55
リーズナブルなホームページを制作する会社です - Hit-HP

お客様とホームページへの思い

 現代は情報化時代。老若男女、パソコンがなくては肩身の狭い思いです。大企業・中小企業・個人商店・個人起業者が「ホームページ」、「メールアドレス」を持つということは常識化されていて、取得していない会社・個人起業者は奮起しなければいけない時代となってきました。

 個人の名刺に「URL:http://○○○.co.jp」が記載されていると、お客様との名刺交換後、自社の「ホームページ」を見てもらえることができ、会社の信頼にもつながり、ホームページがもう一人の優秀な営業マンとして活躍してくれるのです。ましてや中小、個人事業主・商店では必要不可欠なものとなってきています。

 
ホームページ」の作成や運営費用が非常に高くかかると思い込んでいる人が多いようですが、これはそのホームページの装飾、内容の大きさ等によるものです。現在は非常に格安にできるようになってきております。

 「ホームページ」を作りたいと考えている方は、まず自分がどのような内容で作りたいのか他のホームページを見て、ひな形となるホームページをを探しておくことが必要です。
 
また、「ホームページ」をただ時流に押され作っては見たものの活用できず、メンテナンス費用・維持費用を毎月支払っている人が意外に多いのではないでしょうか。これでは、営業マンに給料を払い、遊ばせておくのと同じ、司令塔の経営者や管理者に問題があるのです。早急に最新の「ホームページ」に切り換えることが必要です。
  
 現代の「ホームページ」は経営者の指示伝達が素早く顧客に反映していかなければ「ホームページ」を持っているとは言えないのです(文句を言わない優秀な営業マンを遊ばしておくことはありません)。そして、ひな壇に飾っておくだけでは、ただの厄介者に過ぎないのです。
 
 さて、「ホームページ」の製作はパソコン上の画面に色々なデザインを施さなければ出来ません。画面上のデザインはメイン画面や各々のページ画面の枠取りや配置、ボタンの位置、写真や絵の加工・挿入、文字の大きさや形、線の太さや配色、お問合せ等のメールデザイン等。またウイルス対策、SEO(インターネットでの上位検索)対策、その他のページデザインを作り上げていきます。そうしますと、ホームページに挿入するデータ分析、打合せ、メインページおよび各ページのデザインの製作・決定等、製作日数は半年から1年はかかってしまい、トータルコストも大変な金額になります・・・。しかし、これは大企業や内容の濃いホームページ製作であり、デザインやページ数の少ないものは3週間から1か月半ほどで作成できるのです。
 
 「ホームページ」には大きく分けて2つのパターンがあると思われます。
その一つが、大企業や官公庁が作っている「ホームページ」。企業の顔(広告塔)や案内看板として「会社案内」的に使用されるものです。インターネット(yahoo!やGoogle等で)で企業名を検索するとその会社が画面に表示されます。
もう一つが、会社・商店が営業活動に使うインターネット上で活動している「ホームページ」です。これは、商品名や商品アイテムをインターネット(yahoo!やGoogle等)で検索をすると該当する項目(該当ホームページ)が表示されます。
 
 ホームページ制作料も以前よりは安価になっては来ていますが、前者の場合はオーダーメイド・デザインでページ数も多く金額はとても高額になります。後者はレディメイドですが一部カスタマイズされた部品を使い製作日数も短くでき安価にできるようになります。
『HIT-HP』が現在、力点を置いています「リーズナブルなホームページ製作」は後者になります。
製作コストを安価にできるのは、作成する「ホームページ」をできるだけ既存のテンプレート(画面のデザイン)、またホームページを作成するための部品(お問合せのメールデザイン等)はなるべく無料部品を使い、作成打合せ・プログラミング期間を大幅に短縮する事でコストを削減しております。しかし、安価だからといってもウイルス対策、SEO(インターネットで検索項目を入力すると該当ホームページが上位で表示される)対策をきちんと施します。
機能は高額なホームページに劣るわけではありません。逆にホームページの中身(記事内容、写真等)の入れ替えは簡単であり、ワードやエクセル、インターネットができる人であれば文章、写真の入れ替え等が簡単にできるのです。その為、記事内容や写真の変更についての年間保守契約は安価になり、結ばなくてもできます。「ホームページ」運営の年間維持費も大幅に安価になります。
 
 「ホームページ」を持つことにより、その「ホームページ」が会社の営業マンとして働いてもらうことができるのです。「ホームページ(営業マン)」に働きやすいように(メンテナンスが簡単にできるので)することが大切になり、簡単なメンテナンス方法でいつも最新情報をお客様に瞬時にお届けできる状態を作れば、優秀な営業マン(ホームページ)は文句も言わず頑張って仕事に励んでくれるのです(商用、ネットショップ等)。
結果は、お客様に元気な営業マン(ホームページ)の活躍ができるようにすることで、トータル経費は削減できるのです。
 
    『HIT-HP』は、最新情報を提供しリーズナブルなホームページ製作会社
    として頑張ってまいります

                    
Page TOP▲

Comments are closed.